kurayami.

暗黒という闇の淵から

2017-01-12から1日間の記事一覧

ビー玉

午後四時過ぎのこと。 男……リュウガは、読み終えた本を、窓際に置いた。日中だというのにやることがないと、不満に思い、ため息をつく。 見た目の割に、重いコートを羽織り、長年お気に入りのラッキーストライクと、マッチをポケットに突っ込み、リュウガは…