kurayami.

暗黒という闇の淵から

2017-08-09から1日間の記事一覧

霞んだ視界世界

彼の家に帰るとき、わざと音を立てず、ただいまを言わずに帰る時がある。 意地悪なんかじゃない。私がいないときの彼の姿が見てみたくて、仕方が無く音を消してみてるだけ。 玄関の戸を静かにゆっくりと閉めて、忍び足で廊下を進み、彼がいるであろう寝室を…