kurayami.

暗黒という闇の淵から

2017-11-12から1日間の記事一覧

懸河の酒

「さあ、さあ。お父さんの旅立ちに乾杯しようじゃないか」 紅い光が微かに反射する薄暗い酒場の奥。酒気を匂わす涙目の女と、黒サロンを腰に巻いた白シャツ店員の男が、木製の机を挟み対峙していた。 机の上に置かれた二つの小さな黒い器。中の透明な酒が、…