kurayami.

暗黒という闇の淵から

2017-12-04から1日間の記事一覧

グラデエション

「私は、この部屋の窓を酷く気に入ってるよ」 男は窓から溢れる眩いばかりの陽を背に、暗い部屋の奥へと話しかけた。「夕焼けが好きだからね。景色の向こう側へと沈む様子をいつまでも見ていられる。特に珈琲を淹れることもなく、ただ黙って手ぶらで眺めるだ…