kurayami.

暗黒という闇の淵から

2017-12-09から1日間の記事一覧

瞬く光、二日目

「ねえ、冬って好き?」 珈琲が揺らぐ赤いマグカップを持った黒髪ボブの女性……星さんが、聞こえるか聞こえないかの声で言った。「え、なんですか」 そんな声に対して『解剖図鑑』を読んでいた細身の少年……骨くんが上ずった声で返事をする。「ううん、なんで…