読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurayami.

暗黒という闇の淵から

千代恋あめ

自傷癖のある平成七年生まれ。ここ最近「物を書くことが好き」ということに気づき、一生懸命文字を書く。文章を読むことは苦手。多少阿呆。またその文章から織り成す概念は闇のカーテンと言われ、本人もまんざらでもない。ついでに最近闇堕ちしたということもあり、闇の人間になることを極め始める。

 

好きな食べ物は天下一品のこってりラーメン、サーモン、ふわふわのオムライス。

 

呼び名に、千代恋、千代、ちょこ、ちよこ、雨くん、あめちゃん、犬千代。他に、歯軋りケチャップ、闇に代わりし者、デスペレイトヴァレンタイン、チョコレート伯爵、上司、田中、きょーちゃん、ぬかくん、ゆら、彼方、フィリア等がある。一番フレンドリーなのは雨くん、最悪なのは田中。まだないのは恋さん。

 

 

 

≪リンク≫

小説

千代恋あめの作品一覧


表日記

日記


インスタ

@tanaka.am • Instagram photos and videos


Twitter

 千代恋 あめ (@coi_choco) | Twitter

 

思考がわかる人生の「日常100の質問」にも答えてます。思考がわかります。

 千代恋の日常、午後(前半) - kurayami.

 

歴史

 

2014年6月18日 「雨」が「ぬか」と名乗り始める。

 

2014年9月3日 合同誌あみめでぃあ誕生の瞬間に立ち会う。

 

2014年9月14日 シェアハウスヌーベル入居。

 

2014年9月22日 シェアハウスヌーベルにて文学少年になることを決意。

 

2014年末 「ぬか」が眠っていく。

 

普通の人間として生活。

 

2015年10月 福岡文学フリマの最中「千代恋あめ」として再び文学に身を投じる。

 

2016年4月1日 初めて締め切りを破る。

 

2016年5月 あみめでぃあ4号の中で「傷の降る手首の話」を発表。物書きデビュー。

 

2016年9月13日 じゅんさんに教わり初めて小説を書く。

 

2016年11月23日 あみめでぃあ5号の中で「失恋学入門」を発表。一度冷静になる。

 

また以上のプロフィールは全て趣味のTwitCastingをしながら書いたものです。よければそちらの方もよろしくお願いします。

 

(随時更新)